FC2ブログ

ホリえもん日記

ぽっくりしていってね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一度は錆びた槍だ。…だが輝きを取り戻した。人間には出来ない業だ。シルバー・ストライカーならぬ歩兵の極み…その刃、まぁいいんだけど、カルボナーラ作る時にいつも卵黄追加するのは私だけか?

M4733(自称トロイ・マクルアー)のバネをちょっぱやにした。セクターカットギアで。
そのまえにちょいとトラブルが。何とヒューズが切れたのだ。
何度モーターをいじっても治らない。これはバラすしかないな~、と、布団の上でメカボをバラす。
分割する瞬間、「あーバネ飛びませんよーに」と恐る恐るやるのだが、次の瞬間私はとんでもない物を目にしてしまった。
「バネが縮んだままだと…?」
ピストン、スプリング、スプリングガイドが圧縮されたままシリンダーから抜けてきたのだ。
しかも小さなベアリングがコロンと一つ。
血の気が引いた。中でベアリングピストンヘッドがぶっ壊れていたのだ。
しかも完全に圧縮したスプリングがちょうどよく絡んでおり、不安定な状態を見事に保っている。
下手に触ると純正に組むだけで初速90以上は出るスプリングがベアリングを弾き飛ばし、周囲に散乱させるだろう。(つづく
スポンサーサイト
  1. 2008/09/14(日) 03:09:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<光り輝くレッドアンブレラ部隊。 そのSSベストは飾りか? | ホーム | 同志よ歓喜せよ!銃器の壁かけスタイルの始まりである!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanikura.blog103.fc2.com/tb.php/62-fadc7301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。