FC2ブログ

ホリえもん日記

ぽっくりしていってね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なし

あまりにネタがないからたまには問題発言とかしてやんよ(社会的に)

※これ以下のページは絶対ホリえもん領域です。入った人間は絶対ホリえもん駄文で二日酔いになります。













最近2chでは反フェミニズム体勢、それに準じて反反フェミニズム体勢がいろんな場面で出ている。
これらはスレッドの中での話のネタにされる事からそのフェミニズム体勢への疑問の板まで様々に及ぶ。

私が知る前から男女論?は結構な勢いで2ch内では発展していたのだろうか。
ニコニコ動画や最近のニュースをはじめ、これらのカオスな動きは活発化の一途を辿っている。

それには様々な要因がある。こう書くとフェミニズム、反フェミニズム体勢という状況が問題かと思われそうだが、実際に私はそう思っている。これは後述する。
男性から女性への嫉妬や、或いは不満の爆発、または権利の差への怒り。明らかな理不尽さ。これらはごくごく一部の理由に過ぎない。

権利を獲得するという行為は、別の見方をすれば他人の権利を奪う事である。それが意図的であれそうでないであれ、大小あれどそれは事実だ。

さて、私はこの動きを問題視していると述べたが、それはひとえに「何かおかしくないか?」という考えである。
尤も私自身、この問題に対する思いは、ずっと「くだらない」の一言なのだが、今回はネタがないのでこうやって無知を晒してみる。

話が逸れた。フェミニズム、反フェミニズム体勢(面倒なので以降フェミ戦争)は何故起きたか。
それは女性が社会的に優位だという現実からだ、というのが一般の解釈だが、私自身はこれには何か陰謀めいたものを感じざるを得ない。
フェミニズムの名前の通り、フェミニストと呼ばれる女権拡張運動またはその思想の人がいる。
むろん程度の差や認識の差が大きいが、中には団体を作り機能させていたり、女性の権利を拡張する運動や行動をして、金銭を得たり社会的地位を確保する(??)奴らもいる。(ここでは、こういったプロ市民的な方々をフェミニストと呼ばせていただく。)

女権拡張運動というからには、やはり権利を拡張するわけだが、有名な女性専用車両や職場への女性進出、それに伴う社会の体勢の変化、私の見えない場面でも恐らく女権と呼ばれるシーンはあるだろう。
しかし、先に述べた通り、権利を得るということは誰かの権利を奪う事である。
女権が拡張するということは、大小あれ男性の権利が失われる事であろう。

近年沸いた、痴漢冤罪問題はネット上で今でもかなりの意見が氾濫している。これは男女互いの権利のバランスが難しい問題である。
痴漢に会った女性は精神的に多大な傷を負うことになるが、もし痴漢が痴漢でなければ、女性が破廉恥な行為を受けないで男性を陥れようとしたのなら、これは男性が救われない。
というのも現実に痴漢と叫ばれたら、実際にあろうとなかろうと社会的な立場が無くなるからだ。
それほど痴漢という事件は発生しやすい。私も電車で長い時間をかけて通学する身なので、痴漢に間違われ(たら一体どうなんだろう。この歳でorz)ないように、女性には近づかない、不可能なら両手を上に上げたりする。ホールドアップされてるようでいやだ。
むろん半分冗談だが、中年なオジサンだと社会的地位があるから必死である。
さて、今まで痴漢の問題について話してきたが、むろんこれは私の身近な問題であり、他には女性は休暇を取りやすい事や、或いは働かなくても結婚すれば世間的な非難は浴びない等がある。

しかし私はこれらの問題はどうでもいいと思っている。無責任なようだがどうでもいい。マジで。
結婚するのは自由ですから。ね。
ただ、気がつかなければならないのが女権の背後団体、フェミニスト達だ。
私は彼らの存在が甚だ疑問に感じる。何故なら彼らは女権を拡張する、というのみで男性を蔑ろにする動きがあるためである。

話がサイン・グラフを書いていて真っすぐにならないのは、私がこのネタで文章の書き方を練習しているからである。はははははごめんね。(この辺りからホリえもんは飽きる。なんてやつだ。以下普段口調。)

さて、男性を蔑ろにしたというソースはといわれれば今書いた痴漢である。
ぶっちゃけこれだけならわざわざ私はネタにはしない。女のけつを追うひまがあったら銃器磨けと。わざわざ男を陥れて金貰おうとか考えてるひまがあったらナイフ研げと。
フェミニスト達は来たるべきパンデミック・食料危機、ワクチンや配給は女性が先と言い出すんじゃないだろうな。子供と老人が先だからな。勘違いするなよ。

こんな文章を書く理由は、沖縄在日米軍基地の暴行問題で、フェミニスト団体が「ネットで「行く奴が悪い」という意見が消えれば犯罪は無くなる」とか抜かしたからだ。
そりゃあ痴漢!って叫ばなきゃ罪は起きませんよね。
あーあまとまりのない文章。

さて、陰謀めいたと先に書きました。
これは、近頃男女論板から様々な「工作」とも呼べる程男女論のネタを流したらしいから。
そう。多数の板に反フェミニズムの空気を流し始めた。
これは去年の夏辺りかな。
そして今も結構続く板では続いている。

逆に言えばさ、それだけ争わせたい何かがあるって事でしょうね。悪いが私はそう見ちゃう。明らか流れがおかしいもん。スイーツ(笑)とか。

で、争わせて喜ぶのは誰かな?フェミニスト達ですよね。
だって「男がひどい」「ネットがひどい」 でご飯がもぐもぐできるんだもん。
ネットでこういう流れを作らせてる様にしか見えない。
でなきゃ不毛過ぎる。

確実なのは、フェミニズムは必ずしも「共生」したがらないことだ。
男女だけじゃなくて親子や近所とかも。
だから赤ちゃんポストとか出来やがった。あれはフェミニスト達がやったかどうかはわからないけど。私にとってはフェミニストの定義はすげー広いから(女性権利拡張だからね)なぁ。

私はフェミニスト達の責任、特に団体結成してまでワーワー「理不尽を」喚く奴らの責任はでかいと思うよ。

最終的にもはや感情論みたいだけど、正義ぶったものを翳す団体ってのはろくでもないのかね。環境団体、反捕鯨団体。
皆最後に「~屋さん」が付く。
金で動いてる。

この地球では、金が団体を動かすのか、金が人間を動かすのか…

疲れた。寝よう。おやすみお嬢様。








これぞ私のライフル!
似たような変態銃が無いから私のだとすぐわかる!
私は的確に銃を撃つなり!
銃無くして私は役に立たない!あっても役に立たない!
私がいなくて銃は役に立たない!
でもストックを下にするときっちり立ち上がる様にするなり!曲銃床型の人涙目

さておやすみ軍曹。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/26(火) 02:40:27|
  2. にちゃんねる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アンサイクロペディアに登録しちゃった。 | ホーム | パソがイッチャッタみたいだ>>

コメント

読み手として一つ明らかにしておきたいのは、
この文章がパソコンで書かれたのか、
それとも携帯電話の小さく不便なボタンで書かれたのか、ということである。
  1. 2008/02/26(火) 15:42:42 |
  2. URL |
  3. タワー #-
  4. [ 編集]

ホリえもんの書くものはさにくらしてぃ以外全部携帯という事実を1200年くらいに天皇陛下が定められました。
当時は天皇陛下でもローラースケートをしていたんですって。
  1. 2008/02/26(火) 23:05:46 |
  2. URL |
  3. ホリえもん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanikura.blog103.fc2.com/tb.php/11-96018edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。